伊豆市へ古本1500冊回収売却収益を寄付 トガワ新聞店

伊豆日日版 2018年08月02日

寄付金を手渡す外川社長(左)=伊豆市役所
寄付金を手渡す外川社長(左)=伊豆市役所

 ■「緑化活動に役立てて」

 伊豆市柏久保のトガワ新聞店(外川啓介社長)はこのほど、市に6800円を寄付した。昨年12月に行った古本回収活動で、持ち込まれた約1500冊を売却した収益。

 市役所を訪れ、菊地豊市長に寄付金を手渡した外川社長は「植樹や緑化活動などに役立ててほしい」と期待した。菊地市長は「五輪、パラリンピックに向けたおもてなしとして、修善寺駅周辺の緑化事業に活用したい」と述べた。

 古本回収、寄付ともに4年目。今年も12月に回収を行う。

 【写説】寄付金を手渡す外川社長(左)=伊豆市役所

各地の最新の写真
伊東
厳しい暑さも「甘み十分」 イチジク目ぞろえ会―JAあいら伊豆
下田
川面流れる灯籠200個 海岸で花火800発、夜空彩る―松崎
中伊豆
学校の蛇口150個交換 伊豆の国市上下水道組合が新たな奉仕
熱海
爽やかに晴れ筋雲広がる―熱海

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 花半島伊豆 ちょっと早めの春をさがしに・・・(PDF)