お茶で安全運転啓発 県道路公社、大仁料金所で配布

伊豆日日版 2018年07月12日

ドライバーに「ぬまっちゃ」を配る参加者=伊豆の国市
ドライバーに「ぬまっちゃ」を配る参加者=伊豆の国市

 夏の交通安全県民運動に合わせ県道路公社は11日、伊豆の国市の修善寺道路大仁料金所で交通安全啓発活動を実施した。ドライバーに沼津産銘茶を使用した飲料ボトル缶「ぬまっちゃ」200本を配布した。

 同公社、大仁署、交通安全協会大仁地区支部から約20人が参加した。ぬまっちゃは人気アニメ「ラブライブ! サンシャイン!」オリジナルデザイン缶を用意した。参加者は「安全運転をしてください」などの言葉を掛けながら手渡した。啓発のぼり旗も掲げた。

 13日は伊豆スカイライン熱海峠料金所で三島署と実施する。

 【写説】ドライバーに「ぬまっちゃ」を配る参加者=伊豆の国市

各地の最新の写真
伊東
地域医療支援病院 県、市民病院を承認―熱海伊東圏域で初
下田
南崎こども園園児17人 十五夜団子作りー南伊豆
中伊豆
大仁小生がアユ友釣り 狩野川漁協が教室、川に親しむ―伊豆の国
熱海
支援へ手作り品販売 めぐみ会ボランティア―熱海

最新写真特集