あやめ御前しのび供養 演芸会、踊り道中盛り上がる―長岡・古奈 

伊豆日日版 2018年07月10日

焼香するあやめ御前役の飯田さんと源頼政役の清水さん=伊豆の国市のあやめ御前広場
焼香するあやめ御前役の飯田さんと源頼政役の清水さん=伊豆の国市のあやめ御前広場

 ■飯田さん・清水さん 温泉街の像前で合掌

 伊豆の国市古奈出身で平安時代に“宮中一の美女”とうたわれたあやめ御前をしのぶ「第83回源氏あやめ祭」(市観光協会主催)が7、8日、アクシスかつらぎをメイン会場に長岡、古奈温泉街で開かれた。供養祭は8日にあやめ御前広場で行われた。

 あやめ御前役を沼津市内浦の飯田輝美さん(25)、夫の源頼政役を頼政にゆかりのある群馬県高崎市職員の清水秀憲さん(28)が務めた。参列した観光関係者、住民らと共に、あやめ御前像を前に焼香して静かに手を合わせた。

 祖母、母が長岡出身という飯田さんは「昔から思い入れのある祭り。最初から最後まであやめ御前として務めていきたい」、清水さんは「伝統の祭りを盛り上げられるよう頑張りたい」と語った。7日は伊豆の国市在住の山田綾音さんがあやめ御前役を務めた。

 2日間とも人気歌手による歌謡ショー、伊豆太鼓の伝統芸能をセットにした「演芸会」をはじめ、「踊り道中」「お祭り広場」などが行われ、祭りムードを盛り上げた。

 【写説】焼香するあやめ御前役の飯田さんと源頼政役の清水さん=伊豆の国市のあやめ御前広場

各地の最新の写真
伊東
被害の記録、次代に 狩野川台風60年―伊東市役所で写真展
下田
再生100万回達成 リアルタイム、海の動画配信―下田4海水浴場
中伊豆
GGN加盟認定書受ける イタリアで国際会議、伊豆ジオ推進協
熱海
熱海芸術祭、花火で開幕 夜空に3000発、観衆魅了 

最新写真特集