友達、家族生き生きと 社明運動ポスター―伊豆の国

伊豆日日版 2018年07月07日

来店者の目を引いている小中学校ポスターコンテストの入賞作品=伊豆の国市のアピタ大仁店
来店者の目を引いている小中学校ポスターコンテストの入賞作品=伊豆の国市のアピタ大仁店

 ■小中生の40点展示 

 伊豆の国市社会を明るくする運動推進委員会主催の「小・中学校ポスターコンテスト作品展」が31日まで、アピタ大仁店で開かれている。特選、入選、佳作に選ばれた計40点を展示し、来店者の関心を集めている。

 明るく楽しく過ごしやすい自分たちの町づくりのあり方を子どもたちの視点で表現された作品がずらり並んだ。「笑顔が広がるみんなのまち」「ふれあいと対話が築く明るい社会」といった文字に、友達や家族などが生き生きと描かれている。

 コンテストは、市内の小学校400点、中学校259点の応募があった。

 【写説】来店者の目を引いている小中学校ポスターコンテストの入賞作品=伊豆の国市のアピタ大仁店

各地の最新の写真
伊東
消防分団長ら招き規律、放水 伊東・旭小で防災学習
下田
初日は208キロ水揚げ 伊勢エビ漁解禁−南伊豆石廊崎
中伊豆
天城北道路工事現場でお絵かき 園児31人、思い出作り―伊豆市
熱海
ごみ出しや服薬管理 熱海市介護事業者連絡協、他職種連携へ研修 

最新写真特集