駅南口駐車場建設進む 自転車と原付850台収容―三島

伊豆日日版 2018年06月25日

10月に供用開始する自転車等駐車場=三島駅南口付近
10月に供用開始する自転車等駐車場=三島駅南口付近

 ■10月1日供用開始 

 三島市は10月1日に供用を開始する「三島駅南口自転車等駐車場」の建設工事を進めている。

 駐車場は駅前のホテル建設に伴い3月に着工した。狭まった敷地で従来の台数を確保するため約900平方メートルに鉄骨2階建てを整備する。自転車と原付バイク(125cc)約850台が収容可能。総事業費は国の補助を含め約1億8200万円。9月下旬までに完成させる。

 駐車券を従来の手売りからオートゲートに切り替えることで24時間対応になる。1階が主にバイクで一部が自転車。2階が自転車のみ。料金は変えずバイクが150円で自転車が100円。

 整備に伴い、開会中の市議会6月定例会で条例改正された。

 【写説】10月に供用開始する自転車等駐車場=三島駅南口付近

各地の最新の写真
伊東
地域医療支援病院 県、市民病院を承認―熱海伊東圏域で初
下田
南崎こども園園児17人 十五夜団子作りー南伊豆
中伊豆
大仁小生がアユ友釣り 狩野川漁協が教室、川に親しむ―伊豆の国
熱海
支援へ手作り品販売 めぐみ会ボランティア―熱海

最新写真特集