「ジュース作りたい」 児童95人、梅の実採り―修善寺南小

伊豆日日版 2018年06月05日

梅の実を採る児童たち=伊豆市修善寺
梅の実を採る児童たち=伊豆市修善寺

 伊豆市立修善寺南小(手島雅恵校長)は1、2年生の地域学習の一環として4日、修善寺の民家で梅の実採りを行った。児童95人が収穫を体験し、持参したビニール袋いっぱいに入れ持ち帰った。学校や家庭で梅ジュースなどを作る。

 同校コミュニティースクール委員の山田健次さんの協力により、実が少ない年を除き毎年続けている。修善寺にある山田さんの梅の木まで歩いて来た児童たちは「すごい、実がいっぱいなっている」と興奮した様子。山田さんは「たくさん採り、梅ジュースを飲んで暑い夏を乗り切って」と呼び掛けた。

 低い場所になっている実は1年生がもぎ取った。高い場所の実は山田さんや教諭らが棒でたたいて落とし、児童たちが拾い集めた。作業後、代表児童が「いっぱい梅ジュースを作りたい」「重いほどたくさん採れて良かった」と発表した。

 【写説】梅の実を採る児童たち=伊豆市修善寺

各地の最新の写真
伊東
前市長収賄容疑で逮捕 伊東市役所を捜索―警視庁と県警
下田
大漁旗で進水祝う キンメ釣り漁船「浜都丸」―下田・須崎
中伊豆
流しそうめん満喫 ホタル観賞会でイベント―伊豆の国浮橋
熱海
いとう漁協網代支所、新製氷機を導入 24時間砕氷販売―熱海

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 花半島伊豆 ちょっと早めの春をさがしに・・・(PDF)