サクラダイで「花見」 伊豆・三津シーパラダイスが展示水槽 

伊豆日日版 2018年02月14日

 ■70匹、優雅に泳ぐ

 沼津市内浦長浜の水族館「伊豆・三津シーパラダイス」は、満開の桜(造花)の中をサクラダイが優雅に泳ぐ「お花見水槽」の展示を行っている。魚のくに「駿河湾再発見ゾーン」の水槽に約70匹が泳いでいる。

 サクラダイは駿河湾の深場に多く生息するハタ科の魚で、鮮やかな朱色をしている。成長すると雌から雄へ性転換することで知られ、雄の体には名前の由来となった桜の花びらのような模様がちりばめられている。

 4月19日まで。問い合わせは同施設〈電055(943)2331〉へ。

各地の最新の写真
伊東
キネマ通りに巨大飾り 「伊東MAGARI雛」きょう開幕
下田
18年ぶり、一般会計100億円台 下田市18年度予算案 
中伊豆
事前説明会に3陣営 函南町長選
熱海
国保事業、データヘルス計画「妥当」 熱海市運営協が答申

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 花半島伊豆 ちょっと早めの春をさがしに・・・(PDF)