青く浮かぶ反射炉 糖尿病デー、啓発でライトアップ―伊豆の国

伊豆日日版 2017年11月11日

ブルーにライトアップされ暗闇に浮かび上がる韮山反射炉=伊豆の国市中
ブルーにライトアップされ暗闇に浮かび上がる韮山反射炉=伊豆の国市中

 国連が指定する「世界糖尿病デー」(14日)と「第53回全国糖尿病週間」(13~19日)の啓発事業として、伊豆の国市中にある世界文化遺産の韮山反射炉が10日から、シンボルカラーの「ブルー」にライトアップされている。14日まで。

 初日は夕暮れを待って多くの市民や行楽客が訪れた。青いライトで照らされた反射炉が暗闇に浮かび上がると、来場者は「きれい」などと話し、カメラやスマートフォンで撮影した。

 ライトアップは午後5~9時。反射炉とガイダンスセンターは同4時半に通常閉館するため、資産外から観賞する。

 【写説】ブルーにライトアップされ暗闇に浮かび上がる韮山反射炉=伊豆の国市中

各地の最新の写真
伊東
河津桜、季節外れの開花 本社駐車場の2本、数輪―伊東
下田
南伊豆・「いろう男爵」、伊豆トップ  ゆるキャラGP172位、県内4位
中伊豆
26日に天城みのり祭り 看板、かかし設置しPR―伊豆
熱海
原さん伊豆山小5年努力賞 税に関する絵はがきコンク―熱海

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 ペットの楽園「伊豆高原特集」&伊豆自慢の温泉めぐり(PDF)