フェスタへ遠隔授業で打ち合わせ 伊豆総合高本校、土肥分校 

伊豆日日版 2017年11月08日

テレビ会議システムを用いた遠隔授業でフェスタの打ち合わせをする生徒=伊豆市の伊豆総合高
テレビ会議システムを用いた遠隔授業でフェスタの打ち合わせをする生徒=伊豆市の伊豆総合高

 ■猪鹿餃子PRポイントは

 伊豆市商工会修善寺支部が19日に開く「いーずらフェスタ」への参加に向け、県立伊豆総合高は6日、テレビ会議システムを用いた本校と土肥分校の遠隔授業を行った。本校の総合学科2年生の選択科目「商品開発」と、分校商業科の授業で実施。本番や事前PRに向けた協力について打ち合わせた。

 商業科生徒は、自分たちで開発したイノシシと鹿の肉を使った水ギョーザ「猪鹿餃子(いのしかぎょうざ)」のプレゼンテーションを行った。画面を通じ、フェスタ当日の販売や、FM・IS(エフエム・イズ)を使ったPRについて協力を依頼した。

 本校側からは「FMでは何をPRすれば良いか」「200円で販売すると利益はいくらか」などの質問が出た。分校生徒は「地元食材を使った地産地消をPRしてほしい」などと答えた。FMでは同校を紹介する番組の中でPRする予定。

 同フェスタは午前9時~午後2時、伊豆箱根鉄道修善寺駅西口広場で開かれる。商品開発の生徒は、三島田方法人会青年部会の協力を得て昨年開発した「寿太郎みかんシュークリーム」を販売する。

 【写説】テレビ会議システムを用いた遠隔授業でフェスタの打ち合わせをする生徒=伊豆市の伊豆総合高

各地の最新の写真
伊東
河津桜、季節外れの開花 本社駐車場の2本、数輪―伊東
下田
南伊豆・「いろう男爵」、伊豆トップ  ゆるキャラGP172位、県内4位
中伊豆
26日に天城みのり祭り 看板、かかし設置しPR―伊豆
熱海
原さん伊豆山小5年努力賞 税に関する絵はがきコンク―熱海

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 ペットの楽園「伊豆高原特集」&伊豆自慢の温泉めぐり(PDF)