美化活動で環境相表彰 三島・松並木と一里塚守る会

伊豆日日版 2017年11月07日

環境大臣表彰を報告する渡辺会長(中央)と会員の渡辺さん=三島市役所
環境大臣表彰を報告する渡辺会長(中央)と会員の渡辺さん=三島市役所

 ■地域の絆づくりなど評価

 三島市のボランティア団体・松並木と一里塚を守る会(渡辺光信会長)はこのほど、三重県で開かれた「第61回生活と環境全国大会」で生活環境改善模範地区として循環型社会形成推進功労者等環境大臣表彰を受賞した。6日に渡辺会長らが市役所を訪れ、豊岡武士市長に報告した。

 同団体は1995年、国史跡指定の箱根旧街道松並木(約900メートル、330本)周辺の環境保全を目的に有志らにより発足した。現在、会員30人が年6回、松並木の遊歩道と周辺の草刈りや清掃活動に取り組んでいる。2001年から地元の市立錦田中生も毎回参加している。

 受賞は活動により地域の環境美化向上や生活環境改善に貢献している上、中学生の参加などで地域の絆づくりの模範になっていることが評価された。生活環境改善功労者と同地区部門の県内受賞は2個人2団体。

 受賞報告には渡辺会長と会員の渡辺昇さんが来庁した。渡辺会長は「全国に活動が認められたと思う。箱根旧街道の歴史ある松並木の環境保全のため今後も取り組んでいく」と話した。豊岡市長は「長年の活動の苦労が実った。素晴らしい賞を受けた」と喜んだ。

 【写説】環境大臣表彰を報告する渡辺会長(中央)と会員の渡辺さん=三島市役所

各地の最新の写真
伊東
河津桜、季節外れの開花 本社駐車場の2本、数輪―伊東
下田
南伊豆・「いろう男爵」、伊豆トップ  ゆるキャラGP172位、県内4位
中伊豆
26日に天城みのり祭り 看板、かかし設置しPR―伊豆
熱海
原さん伊豆山小5年努力賞 税に関する絵はがきコンク―熱海

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 ペットの楽園「伊豆高原特集」&伊豆自慢の温泉めぐり(PDF)