「韮山史跡コース」県協会認定 ノルディックウオーク―伊豆の国 

伊豆日日版 2017年10月11日

認定書と盾を受け取る小野市長(左)=伊豆の国市役所
認定書と盾を受け取る小野市長(左)=伊豆の国市役所

 ■「歴史掘り起こしたい」

 伊豆の国市の世界文化遺産・韮山反射炉や江川邸などを巡るノルディックウオーキングコース「韮山史跡めぐりコース」が、県ノルディックウオーキング協会の認定を受けた。県内では三島市に続いての認定。10日に伊豆の国市役所で認定書授与式が開かれた。

 スポーツツーリズムの観点から誘客を図るとともに、市民の健康づくりを目的に、2月から準備を始めた。同市の伊豆SSノルディックウオーキング協会の協力を受けてコースを決めた。

 韮山史跡めぐりコースは、初心者から上級者まで楽しめるようにと「蛭ケ小島」「江川邸」「韮山反射炉」、願成就院や堀越御所跡・政子産湯の井戸などを回る「頼朝・政子語らいの路」の4コースからなる。全コースを巡ると約9キロになる。

 授与式には、県協会理事の岩崎布容さん、阿諏訪元成さんと伊豆SS協会代表の水野かほるさんが訪れた。小野登志子市長は「伊豆の国市にはものすごい歴史遺産がある。ノルディックウオーキングで地域の歴史を掘り起こしていきたい」と話した。

 【写説】認定書と盾を受け取る小野市長(左)=伊豆の国市役所

各地の最新の写真
伊東
山口君(伊東高1年)手帳甲子園に出場 「独自記号で生活管理」
下田
「力合わせ、町を元気に」 斎藤町長ら、退任あいさつ―松崎
中伊豆
函南駅に駐輪場新設 140台、防犯カメラも―県道拡幅対応
熱海
熱海の食の在り方考察 地域創生トレセンプロジェクト―熱海

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 ペットの楽園「伊豆高原特集」&伊豆自慢の温泉めぐり(PDF)