三島の伝統芸能聞いて 魅力伝承へ初「しゃぎりフェス」

伊豆日日版 2017年09月12日

各町内に伝承されるしゃぎり演奏を披露する出演者=三島市民文化会館
各町内に伝承されるしゃぎり演奏を披露する出演者=三島市民文化会館

 ■5町内が威勢良く演奏

 三島市の伝統芸能「しゃぎり」にスポットを当てた「第1回しゃぎりフェスティバル」が9日夜、市民文化会館小ホールで開かれた。市内5町内の保存会が出演し、地元に伝承されるしゃぎり演奏を披露した。

 大場しゃぎり保存会、東本町二丁目しゃぎり会、大宮町三丁目自治会しゃぎり部、三嶋囃子保存会(川原ケ谷)、芝町青年会(芝本町)が順番にステージに上がり、「昇殿」「荷崩し」「屋台」「速(はや)」「鎌倉」「雷電」などを演奏した。会場の約330席は満席になり、威勢の良い演奏に大きな拍手が送られた。

 しゃぎりは各町内の祭りや行事、三嶋大祭りなどで演奏されている。演奏を耳にしたことはあっても、曲をちゃんと聞いたことがないという市民も多いことから、魅力を伝えようと企画した。芝町青年会の福田勝彦さんは「きちんとした形で伝承していきたい。日頃指導している子どもたちにも、大人の本気の演奏を見せたい」と語った。

 【写説】各町内に伝承されるしゃぎり演奏を披露する出演者=三島市民文化会館

各地の最新の写真
伊東
正月飾り用ダイダイ 初出荷へ急ピッチ―JAあいら伊豆
下田
復興願い河津桜130本 熊本市で市民300人植樹―町が寄贈 
中伊豆
五輪仕様タクシー導入 車椅子で乗降も―伊豆箱根交通
熱海
昨年より6日遅く梅開花 熱海梅園、韓国庭園前の「冬至梅」

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 ペットの楽園「伊豆高原特集」&伊豆自慢の温泉めぐり(PDF)