「難しいけど楽しい」 「北山の棚田」で稲刈り―戸田小

伊豆日日版 2017年09月12日

協力して稲を刈っていく児童たち=沼津市戸田の北山の棚田
協力して稲を刈っていく児童たち=沼津市戸田の北山の棚田

 沼津市立戸田小の4年生18人は11日、「日本の棚田百選」に選ばれている、新田地区の「北山の棚田」で稲刈りを行った。児童たちは使い慣れないかまを手に、一生懸命稲刈りに励んだ。

 「戸田の自然の恵みを味わう」ことを目的に、耕作放棄地の一角を借り5月の田植えから稲刈りまでを体験している。

 長倉建治戸田森林組合長、山下浩克JA戸田センター長らが指導した。児童たちはかまの使い方、稲の刈り方を教えてもらい、6人一組で稲を刈った。刈った稲は束にして縛り、干すための「馬」に掛ける作業も行った。

 尾鷲絵里花さんは「初めてで難しかったけど、楽しかった」と感想を話した。刈り取った米は脱穀、精米してもらい、飯ごうで炊きおにぎりにして味わうという。

 【写説】協力して稲を刈っていく児童たち=沼津市戸田の北山の棚田

各地の最新の写真
伊東
正月飾り用ダイダイ 初出荷へ急ピッチ―JAあいら伊豆
下田
復興願い河津桜130本 熊本市で市民300人植樹―町が寄贈 
中伊豆
五輪仕様タクシー導入 車椅子で乗降も―伊豆箱根交通
熱海
昨年より6日遅く梅開花 熱海梅園、韓国庭園前の「冬至梅」

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 ペットの楽園「伊豆高原特集」&伊豆自慢の温泉めぐり(PDF)