早雲没後500年行事 推協に提案、検討―伊豆の国議会一般質問

伊豆日日版 2017年09月08日

 ■「市民企画を参考」

 伊豆の国市議会9月定例会の一般質問最終日が7日に行われ、4人が登壇した。

 梅原秀宣氏は北条早雲没後500年を2019年に控えていることを念頭に、市の対応について質問した。小野登志子市長は「市は『北条五代観光推進協議会』に加盟しており、幹事会に提案の上、検討を進める」と述べた。市民から企画が提案されていることについて、内山隆昭教育長は「本年度は韮山城跡に焦点を絞り、11月25日に韮山城跡を巡るウオーキング、来年1月20日に韮山城を巡る攻防と題した講演会を企画している。19年に向け、市民から提案された企画等を参考に充実したイベントをやっていきたい」とした。

 同日はほかに、JRグループによる大型観光宣伝「静岡デスティネーションキャンペーン2019」に向けた取り組みや、子どもたちの安全確保、市の財政状況などについて質問があった。

各地の最新の写真
伊東
正月飾り用ダイダイ 初出荷へ急ピッチ―JAあいら伊豆
下田
復興願い河津桜130本 熊本市で市民300人植樹―町が寄贈 
中伊豆
五輪仕様タクシー導入 車椅子で乗降も―伊豆箱根交通
熱海
昨年より6日遅く梅開花 熱海梅園、韓国庭園前の「冬至梅」

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞&イズハピが贈る伊豆の観光情報紙「伊豆時間」 ペットの楽園「伊豆高原特集」&伊豆自慢の温泉めぐり(PDF)