「熱意ある取り組み期待」 子育て、文化まちづくり―三島市

伊豆日日版 2017年07月08日

豊岡市長(左)から事業認定書を受ける団体代表者ら=三島市役所大社町別館
豊岡市長(左)から事業認定書を受ける団体代表者ら=三島市役所大社町別館

 ■活動支援、12事業決まる 

 三島市が公募した補助金を通じて市内団体の活動を支援する採択事業・団体が決まった。「子育て支援団体」3、「みしまの文化百花繚乱」(文化活動)5、「市民主体のまちづくり」(人口減少対策)4の計12事業を採択。6日に市役所大社町別館で合同キックオフセレモニーを開き、事業認定書を交付した。

 本年度は子育て5、文化活動6、まちづくり4の計15事業の応募があり、学習サポート寺子屋や手芸公募作品展、男女出会いの場づくり事業など12事業を採択した。豊岡武士市長は「認定された事業が皆さんの熱意により、素晴らしい取り組みになることを期待している」と話し、各団体代表者に事業認定書を手渡した。

 実施団体は次の通り。

 【子育て支援団体】新日本婦人の会三島支部、花友の会、みしまみんなの子育てサロンふぁむ

 【みしまの文化百花繚乱】ゆめひもフレンドシップ、ピアノ音楽研究会、オリフェス実行委員会、パソコープ、ギョーテン

 【市民主体のまちづくり】NPO法人森のようちえん太陽と緑の風クラブ、せせらぎスポ婚実行委員会、サムシングオレンジ三島、日大短期大学部ビジネス教養学科大久保あかねゼミナール

 【写説】豊岡市長(左)から事業認定書を受ける団体代表者ら=三島市役所大社町別館

各地の最新の写真
伊東
「メガソーラーがジオ再認定、妨げないか」 観光委で中田県議
下田
花の会稲取支部に県感謝状 道路利用者会議、環境美化に貢献
中伊豆
華麗な演舞で魅了 16周年で特別ショー―伊豆・百笑の湯
熱海
書、絵画、写真など14点 環境芸術祭に作家8人―熱海・起雲閣 

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞とイズハピが贈る伊豆の観光情報紙 伊豆のとっておきの春時間を満載(PDF)