七夕に花束いかが 田方農高と伊豆箱根、にぎわい創出へ企画

伊豆日日版 2017年07月08日

七夕企画で自作花束を販売する田方農業高生=三島市の駿豆線三島田町駅
七夕企画で自作花束を販売する田方農業高生=三島市の駿豆線三島田町駅

 伊豆箱根鉄道と県立田方農業高による駅のにぎわい創出企画、「あなたの彦星・織り姫に花束を贈りませんか」が七夕の7日、駿豆線三島田町駅で開かれた。トルコギキョウの花束にオリジナル押し花カードを付けた50セットを販売した。

 同校で栽培したトルコギキョウを園芸デザイン科フラワーコースの3年生4人が花束にした。ピンク、紫、白と花の色が多彩で花弁も一重から八重まで多様なのが特徴という。

 4人と同社のプロジェクトメンバーが改札前で「七夕に花束はどうですか」などと呼び掛けた。参加した窪井星奈さんと泉山日菜さんは「花を通しての地域交流をテーマに課題研究している。予想以上に集まってくれてうれしい」と話した。

 【写説】七夕企画で自作花束を販売する田方農業高生=三島市の駿豆線三島田町駅

各地の最新の写真
伊東
「メガソーラーがジオ再認定、妨げないか」 観光委で中田県議
下田
花の会稲取支部に県感謝状 道路利用者会議、環境美化に貢献
中伊豆
華麗な演舞で魅了 16周年で特別ショー―伊豆・百笑の湯
熱海
書、絵画、写真など14点 環境芸術祭に作家8人―熱海・起雲閣 

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞とイズハピが贈る伊豆の観光情報紙 伊豆のとっておきの春時間を満載(PDF)