三島・徳倉パワーズ全国へ 小学生ソフト、29日から三重

伊豆日日版 2017年07月06日

全国出場を決めた徳倉パワーズ=三島市役所
全国出場を決めた徳倉パワーズ=三島市役所

 ■「優勝目指したい」

 三島市のソフトボールスポーツ少年団の徳倉パワーズ(杉山直行監督・部員19人)は29日から、三重県熊野市で開かれる第31回全日本小学生男子ソフトボール大会に出場する。出場を前に4日、豊岡武士市長に大会への意気込みを報告した。

 同少年団は22チームが出場し5月に開かれた県大会で前年に続いて優勝して全国出場を決めた。全国には48チームが出場する予定。

 杉山監督をはじめ全部員が訪れた。杉山監督が県大会の試合展開を説明した後、部員代表が全国への意気込みを発表した。豊岡市長は「練習成果が県大会優勝につながった。全国へ向けて一生懸命練習して」と期待した。

 主将の三枝璃久君(6年)は「全国優勝を目指したい。チームは攻守良く総合力がある。主将としてみんなに声を掛けて頑張りたい」と意欲を示した。主戦の太田海翔君(5年)は「全力で投げて一個でも多く三振を取りたい」と話した。

 【写説】全国出場を決めた徳倉パワーズ=三島市役所

各地の最新の写真
伊東
「看多機、在宅医療支援に不可欠」 伊東市介護専門員協が研修会
下田
森林計画研究発表 いしい林業、樹芸研が全国へ―南伊豆
中伊豆
彼岸の入り 各地で墓参り―三島・田方
熱海
墓地掃除、故人しのぶ 秋の彼岸入り―熱海

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞とイズハピが贈る伊豆の観光情報紙 伊豆のとっておきの春時間を満載(PDF)