「お母さんに渡してね」 こども園にカーネーション―土肥花卉生産組合

伊豆日日版 2017年05月13日

金刺さん(左)からカーネーションを受け取る園児たち=伊豆市の土肥こども園
金刺さん(左)からカーネーションを受け取る園児たち=伊豆市の土肥こども園

 「母の日」(14日)を前に、伊豆市の土肥花卉(かき)生産組合の金刺公剛組合長らが12日、市立土肥こども園を訪ね、園児たちにカーネーション50束を贈った。金刺さんは「お母さんにありがとうの気持ちを込めて渡してください」と優しく呼び掛けた。

 地元特産のカーネーションに親しんでもらう取り組みで、10回目。ピンク、黄、オレンジの花束を手渡すと、園児からは笑顔がこぼれた。

 気候が温暖な土肥では戦前からカーネーション栽培が盛ん。一方、現在の生産者は3人のみとなっている。20品種ほどが栽培され、今月中旬まで関東へ出荷している。

 大木妙子園長は「地元のものを母の日に合わせて贈ってくれることが幸せ」と感謝した。金刺さんは「お母さんの笑顔が見られるといい」と目を細めた。

 【写説】金刺さん(左)からカーネーションを受け取る園児たち=伊豆市の土肥こども園

各地の最新の写真
伊東
来月3、4日に「伊東湯のまちバル」 3枚つづり券初販売
下田
西伊豆仁科、テングサ漁が解禁
中伊豆
「今後の中学在り方は」 伊豆市議会報告会、3テーマで意見交換
熱海
陥没や側溝13カ所確認 網代連合町内会、市道改修を要望―熱海

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞とイズハピが贈る伊豆の観光情報紙 伊豆のとっておきの春時間を満載(PDF)