県東部健福センター 海水浴場で水質検査―伊豆・土肥

伊豆日日版 2017年05月13日

船上で海水を採取する職員たち=伊豆市の土肥海水浴場
船上で海水を採取する職員たち=伊豆市の土肥海水浴場

 ■透明度良く油膜なし

 県東部健康福祉センターは12日、伊豆市の土肥海水浴場と小土肥海水浴場で水質検査を行った。結果は6月中旬に公表する予定という。

 職員らが船で検査地点に向かった。重りのついた白い円盤を海中に沈めて透明度を測ったほか、気温や水温を測定した。各地点で海水を採取。検査機関へ送り、細菌や放射性物質濃度を調べる。

 同センターによると、透明度は3メートル程度下まで見えて良好だった。油膜も見られなかったという。今月中に伊東、熱海両市の海水浴場でも実施する予定。

 【写説】船上で海水を採取する職員たち=伊豆市の土肥海水浴場

各地の最新の写真
伊東
来月3、4日に「伊東湯のまちバル」 3枚つづり券初販売
下田
西伊豆仁科、テングサ漁が解禁
中伊豆
「今後の中学在り方は」 伊豆市議会報告会、3テーマで意見交換
熱海
陥没や側溝13カ所確認 網代連合町内会、市道改修を要望―熱海

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞とイズハピが贈る伊豆の観光情報紙 伊豆のとっておきの春時間を満載(PDF)