新緑に薄紫の花 例年より遅くフジ見頃に―伊豆・虹の郷

伊豆日日版 2017年05月11日

園内で見頃を迎えたフジの花=伊豆市の修善寺虹の郷
園内で見頃を迎えたフジの花=伊豆市の修善寺虹の郷

 伊豆市の修善寺虹の郷で、フジの花が見頃を迎えた。来園者が藤棚から垂れた薄紫色の花のトンネルを楽しんでいる。

 園内の日本庭園に設置した全長約250メートルの藤棚に、ノダナガフジやショウワシロフジなどが植栽されている。今年は4月下旬に咲き始めた。例年より5~7日遅かったが、大型連休の好天で開花が進んだ。

 薄紫色が中心だが、ピンク色や白色の花を付ける種類もある。施設担当者は「フジの花とともに新緑も楽しんでほしい」と話している。今週末までは見頃が続きそうだという。

 【写説】園内で見頃を迎えたフジの花=伊豆市の修善寺虹の郷

各地の最新の写真
伊東
ボッチャ・アジア・オセアニア大会 杉村さん団体銀
下田
古代ハス咲く 山本さん宅、月末に満開―南伊豆
中伊豆
ウナギ放流し繁盛祈る 三島・横町町内会
熱海
アジサイと傘の花満開 下多賀の線路沿いで見頃

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞とイズハピが贈る伊豆の観光情報紙 伊豆のとっておきの春時間を満載(PDF)