4新聞店が防犯広報紙 大仁署管内、きょう折り込み

伊豆日日版 2017年03月20日

新聞折り込みで配布する防犯広報紙
新聞折り込みで配布する防犯広報紙

 大仁署管内が配達エリアの新聞販売店4店は20日、防犯広報紙「防犯のススメ」を折り込み配布する。伊豆市のトガワ新聞店(外川啓介社長)が取り組んでいた活動。外川社長の呼び掛けに安藤新聞店(同市)、清水新聞店(伊豆の国市)、望月新聞堂(函南町)が応じ、配布世帯はおよそ倍の約1万2千世帯になった。

 他県の新聞販売店の取り組みを知り「お客さんが身近な犯罪被害に遭わないように」と思った外川社長が、一昨年8月から隔月で発行している。広報紙はB4判。同署の協力を得て、管内で発生した犯罪事例などを掲載している。

 20日に配布する通算11号には1、2月にあった車上狙いや自転車盗、倉庫荒らし、空き巣、万引、振り込め詐欺などの発生日時、場所、状況を載せた。外川社長は「お客さんの関心が高い。話題にすることで、防犯意識向上につながればうれしい」と話した。

 【写説】新聞折り込みで配布する防犯広報紙

各地の最新の写真
伊東
吉崎君(伊東・南中2年)堂々健闘誓う 全国軟式野球が開幕
下田
両陛下4年ぶりに須崎でご静養 500人、小旗振り歓迎―下田
中伊豆
「橘保育園ありがとう」 64年の歴史に幕―伊豆市
熱海
体験型「子ども食堂」 要望受け拡大、4月開始―スマイル熱海

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞とイズハピが贈る伊豆の観光情報紙 伊豆のとっておきの春時間を満載(PDF)