確定申告スタート 伊豆の国商工会、契約事業者に税務指導

伊豆日日版 2017年02月17日

確定申告の税務指導を行う職員=伊豆の国市商工会
確定申告の税務指導を行う職員=伊豆の国市商工会

 2016年分の所得税などの確定申告が16日、始まった。自営業者や年収2千万円以上の給与所得者が対象で、3月15日まで。

 伊豆の国市商工会では、契約事業者を対象に税務指導を実施している。節税対策なども盛り込んでおり、初日から対象者が相談に訪れた。予約が必要。本年度から、申告にマイナンバーが必要となる。相談所は三島税務署が三島商工会議所に設け、伊豆市役所別館、伊豆の国市役所大仁庁舎、函南町役場にも置かれている。

 【写説】確定申告の税務指導を行う職員=伊豆の国市商工会

各地の最新の写真
伊東
避難勧告など名称変更 伊東市防災会議、計画修正案を承認
下田
職員の割引券付き名刺廃止 公選法抵触の疑い―南伊豆町
中伊豆
先祖の霊、慰める 彼岸中日、各寺院に墓参者―伊豆の国
熱海
伊豆文学賞優秀作品集を発刊 「熱海残照」ちなむカレンダーも

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞とイズハピが贈る伊豆の観光情報紙 伊豆のとっておきの春時間を満載(PDF)