ワイファイ連動「いずぱす」―三島・伊豆の国・沼津

伊豆日日版 2017年02月16日

IZUPASSの画面と、伊豆の国市内で利用できる地点を示す表示=伊豆の国市役所
IZUPASSの画面と、伊豆の国市内で利用できる地点を示す表示=伊豆の国市役所

 ■外国人旅行者に観光情報 事業所に活用PR

 三島、伊豆の国、沼津の3市は公衆無線LAN「Wi−Fi(ワイファイ)」と連動したポータルサイト「IZUPASS(いずぱす)」を運営している。現在地周辺の地図や最寄りのワイファイスポット、観光地の情報などを掲載している。一般の店舗や事業所にも、公衆無線LANの普及と同サイトの活用を図っていきたいという。

 訪日外国人旅行者に公衆無線LANのニーズが高いことから、普及の一環として2年ほど前から始めた。サイトは9カ国語に切り替え可能。スマートフォンなどで事業に参加しているワイファイに接続している場合、ブラウザーを立ち上げると自動で同サイトへつながる。通常の検索でも利用できる。

 サイトでは観光案内の記事などを掲載。飲食や宿泊といった用途別、3市の地域別にも情報を検索できる。

 参加事業所が増えることで観光客の利便性が高まるほか、情報発信による観光振興などが期待されている。災害時に避難地へ誘導するなど、情報インフラとしての利用も見込めるという。

 現在、登録されているワイファイスポットは3市で92件。伊豆の国市政策推進課は「参加した事業所には店舗専用の管理ページを無料で提供するので、参加してほしい」と話している。

 【写説】IZUPASSの画面と、伊豆の国市内で利用できる地点を示す表示=伊豆の国市役所

各地の最新の写真
伊東
次世代に「芸妓」継承 伊東市文化振興会議、基本構想を報告
下田
花菖蒲園、開花遅れ 1日開園も12日までは無料―河津観光協
中伊豆
発達支援事業所設置を 親の自主グループ、市長らに陳情書―伊豆
熱海
児童支援と見守りを 街頭でキャンペーン―熱海健福センターなど

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞とイズハピが贈る伊豆の観光情報紙 伊豆のとっておきの春時間を満載(PDF)