三島税務署が確定申告相談所を開設 マイナンバー記載アピール

伊豆日日版 2017年02月16日

三島税務署が開設した確定申告相談所=三島商工会議所
三島税務署が開設した確定申告相談所=三島商工会議所

 三島税務署(小沢弘典署長)は15日、三島商工会議所に確定申告相談所を開設した。今回から申告書にマイナンバーの記載が必要なことを呼び掛けた。期間は3月15日まで。

 相談は所得税と復興特別所得税、譲渡所得贈与税など。今回、マイナンバー制度導入に伴い、申告手続きに記載が必要になった。

 初日午前、市民ら約200人が訪れた。多くがマイナンバーカードや確認書類を持って手続きした。

 この他、(国税電子申告・納税システム)「e−Tax」の利用をPR。申告書作成用パソコンを設置し、利点を挙げながら推進を図った。

 問い合わせは同署〈電055(987)6711〉へ。

 【写説】三島税務署が開設した確定申告相談所=三島商工会議所

各地の最新の写真
伊東
次世代に「芸妓」継承 伊東市文化振興会議、基本構想を報告
下田
花菖蒲園、開花遅れ 1日開園も12日までは無料―河津観光協
中伊豆
発達支援事業所設置を 親の自主グループ、市長らに陳情書―伊豆
熱海
児童支援と見守りを 街頭でキャンペーン―熱海健福センターなど

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞とイズハピが贈る伊豆の観光情報紙 伊豆のとっておきの春時間を満載(PDF)