韮山高同窓会が詐欺被害防止パンフ作製 会報に同封―伊豆の国

伊豆日日版 2017年02月09日

詐欺被害防止のパンフレットを入れるOBら=韮山高有慶館
詐欺被害防止のパンフレットを入れるOBら=韮山高有慶館

 ■会員1万7千人に送付へ 大仁署が企画

 県立韮山高同窓会(岩崎清悟会長)は8日、同校有慶館で、同窓会報に詐欺被害防止のパンフレットを入れる作業に取り組んだ。

 昨年、同校卒業生宅に詐欺の疑いがある不審電話が多くかかってきたことから、大仁署が企画した。「現金を振り込まない、送らない、手渡さない」という“3ない行動”のほか、頻発する詐欺の手口が記されている。

 会報は年2回発行しており、卒業生約2万4千人のうち住所の分かる約1万7千人に送っている。同日は地元を離れている約5千人分の会報にパンフレットを同封。OBやその家族18人が作業に励んだ。

 同署生活安全課の太田孝司係長は「同じ学校の卒業生のところに電話がいく率が高い」と注意を呼び掛けている。

 【写説】詐欺被害防止のパンフレットを入れるOBら=韮山高有慶館

各地の最新の写真
伊東
次世代に「芸妓」継承 伊東市文化振興会議、基本構想を報告
下田
花菖蒲園、開花遅れ 1日開園も12日までは無料―河津観光協
中伊豆
発達支援事業所設置を 親の自主グループ、市長らに陳情書―伊豆
熱海
児童支援と見守りを 街頭でキャンペーン―熱海健福センターなど

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞とイズハピが贈る伊豆の観光情報紙 伊豆のとっておきの春時間を満載(PDF)