原木シイタケ植菌体験 JA伊豆の国青壮年部が中伊豆小生に指導

伊豆日日版 2017年02月08日

原木の穴にシイタケの種菌を埋める児童たち=伊豆市の中伊豆小
原木の穴にシイタケの種菌を埋める児童たち=伊豆市の中伊豆小

 JA伊豆の国青壮年部南支部(伊沢昌隆支部長)は7日、伊豆市立中伊豆小で原木シイタケの植菌体験を行った。3年生36人が総合的な学習で取り組み、地元の基幹産業について学んだ。

 部員、JA職員ら約10人が指導に訪れた。初めに部員の山口茂さんが、原木シイタケができるまでの工程などを説明し「全国的には約8割がおがくずを使う菌床栽培だけど、伊豆地区はほぼ100パーセント原木栽培」と教えた。

 続いて児童が植菌を体験。原木に開けられた穴に種菌を一つずつ埋めた。児童たちは「出っ張ったり埋めすぎたりしないで、木の皮と平らになるように」という山口さんの指導に従い丁寧に作業した。

 【写説】原木の穴にシイタケの種菌を埋める児童たち=伊豆市の中伊豆小

各地の最新の写真
伊東
次世代に「芸妓」継承 伊東市文化振興会議、基本構想を報告
下田
花菖蒲園、開花遅れ 1日開園も12日までは無料―河津観光協
中伊豆
発達支援事業所設置を 親の自主グループ、市長らに陳情書―伊豆
熱海
児童支援と見守りを 街頭でキャンペーン―熱海健福センターなど

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞とイズハピが贈る伊豆の観光情報紙 伊豆のとっておきの春時間を満載(PDF)