欅坂46:菅井友香、長濱ねるら選抜メンバーがメガネ姿で登場 メガネベストドレッサー「特別賞」

2017年10月11日

「第30回日本メガネベストドレッサー賞」表彰式に出席した欅坂46のメガネ選抜メンバー
「第30回日本メガネベストドレッサー賞」表彰式に出席した欅坂46のメガネ選抜メンバー

 アイドルグループ「欅坂46」が「第30回日本メガネベストドレッサー賞」を受賞し、11日に東京都内で行われた表彰式に出席。今後メガネをかけて活躍してほしい人に贈られる「特別賞」が贈られた欅坂46から菅井友香さん、長濱ねるさん、土生瑞穂さん、守屋茜さん、小林由依さんの5人が“メガネ選抜メンバー”として登場し、珍しいメガネ姿を披露した。

 菅井さんは「こんなすてきな賞を受賞させていただけるなんて本当にびっくり。今日は偉大な先輩方に交じって、私たちも賞をいただくことができて、本当に光栄です。うれしいです」とにっこり。選抜メンバーの選考基準を聞かれると「詳しくはよく分からないです」と首をひねり、報道陣の「大人の事情?」という質問には苦笑いを浮かべていた。

 長濱さんは視力の悪いメンバーも多いといい、「朝『おはよう』っていうときは大抵、みんなメガネです」とグループ内のメガネ事情を明かし、土生さんは「私は目がいいんですけど、ファッションの一部としてメガネを取り入れることは多い。夏とかは日差し防止にサングラスをかけたり、カジュアルなファッションするときに物足りないなって(かける)」とこだわりを語っていた。

 「メガネベストドレッサー賞」は、業界関係者からの支持に基づいて選考し、「メガネの最も似合う人」を表彰。「芸能界部門」では女優の土屋太鳳さんと俳優の高橋一生さんが受賞。「サングラス部門」はモデルの森星さん、「文化界部門」は脚本家で俳優の宮藤官九郎さん、「スポーツ界部門」は女子レスリングの吉田沙保里選手に贈られ、「政界部門」で世耕弘成・経済産業相、「経済界部門」で伊藤忠商事の岡藤正広社長が選ばれた。

毎日キレイ
各地の最新の写真
伊東
荒木田さん県連名表彰 伊東署地域安全推進員、防犯活動に尽力
下田
問題点見つけ対策を 災害時の初動確認―下田で賀茂指揮官会議 
中伊豆
「気軽に利用できる」 修善寺駅で衆院選期日前投票開始―伊豆
熱海
体育授業で詩舞練習 熱海高2年女子の37人

最新写真特集

伊豆のひろば投稿
伊豆パワースポットめぐり
伊豆新聞とイズハピが贈る伊豆の観光情報紙 伊豆のとっておきの春時間を満載(PDF)