「春を彩る佐野美術館のおひなさま」2月24日~4月1日開催 <佐野美術館>【三島市】

2018年02月01日

 三島市の佐野美術館は春の訪れを祝い、2月24日から「春を彩る佐野美術館のおひなさま」展を開催します。
 江戸時代から昭和までの、その時々の流行を反映した雛(ひな)の名品が堪能できる同展覧会は、江戸時代中期から流行した「享保雛」、仁杉家旧蔵極小雛飾り、江戸時代後期に絶大な人気を誇った名工・原舟月(はら・しゅうげつ)の作と伝わる古今雛、明治時代の芥子雛など、意趣に富んだ雛の数々を展示します。
 同時展示の、「ひとがたに心をこめて-伝統工芸人形作家による」「漆芸の美-矢部コレクションより」では現代の人形、室町時代の根来塗(ねごろぬり)や蒔絵の作品を紹介します。
 3月3日と17日の午後2時から、担当学芸員のギャラリートークを行います。

◆期間/2018年2月24日(土)~4月1日(日)
◆入館料/一般・大学生1,000円 小・中・高校生500円
※毎週土曜日は小中学生無料
※15人以上の団体は各2割引
◆開館時間/午前10時~午後5時 (入館受け付けは午後4時半まで)
◆休館日/木曜日
◆静岡県三島市中田町1-43
◆電話番号/055-975-7278

おでかけガイドトップへ 伊東 熱海 伊豆高原 河津 下田 南伊豆 松崎 修善寺 天城 西伊豆 土肥 函南 三島 伊豆の国 東伊豆 沼津 戸田 アクセスガイド・クルマ編へ アクセスガイド・電車編 伊豆の天気予報
イズハピ動画