秋色のフランス式ローズガーデンを馬に乗って散策♪ <河津バガテル公園>【河津町】

2017年11月10日

 「秋バラ・フェスティバル」を開催中の河津バガテル公園で、初の「馬に乗って優雅にローズガーデンを散策」イベントが開催されました。
 同園の姉妹園であるフランス・パリ市のバガテル公園は、かつてナポレオン3世が乗馬のレッスンをした野外馬場でした。その歴史に思いを馳せ、さわやかな秋空の下、たくさんの参加者が集いました。

 うれしさと少しの緊張。ワクワクした気持ちを抑えきれないのが伝わってきます。ヘルメットなどを装着して、おそるおそる馬にまたがった瞬間には満面の笑顔があふれます。まずは首元をなでて、ごあいさつ。

 世界のバラ約1100種6千株が植栽されている、フランス式庭園のローズガーデンを忠実に再現した園内を、2頭の馬が優雅に歩きだしました。
 蹄の音がリズムよく鳴り響き、バラ鑑賞をしていた人たちも「わぁ♪」と歓声をあげ、思わずカメラを手に取ります。

 両親が河津町に在住し、ハワイ島で暮らす小林真澄さんは、「馬の高い背中から見渡すバラ園や海は、より一層美しく感じました。河津町はハワイ島をコンパクトにした、自然あふれるとてもいいところ」と河津町の素晴らしさを再確認したよう。

 色とりどりの秋バラが咲き誇る園内をゆっくりと進みます。約15分にわたる馬との散策は、貴重な体験。
 神奈川県から帰省していた一翔くん(8)は、「はじめは怖かったけど、慣れてきたらすごくかわいかった」と、笑顔で見つめる祖母の前で、声を弾ませて話してくれました。

 18世紀のフランスの街角をイメージしたフランス広場に移動し、エサやり体験がはじまりました。カフェでランチをとる人たちも注目しています。

 私もニンジン1カップ200円を購入し、エクセリオンくん(10歳)にあげてみます。パクパクとあっと言う間に手まで食べそうな勢い。けれど、手までくると優しく離してくれるかわいさ。「よしよし♪」
 子どもたちが何回も、お母さんにニンジンのおねだりをしている気持ちに同感です。

 ここで、私も休憩。同園オリジナルのバラソフトクリーム(380円)は、ほんのりとバラの香りがして、おいしいのです。
 子どもたちが楽しそうに走り回る広場には、ベルサイユ宮殿のプチトリアノン(小離宮)を再現した建物があり、体験工房、カフェ、ショップが入っています。

 そしてライドオン体験(1人2分200円)が始まりました。当初は、馬の背に乗り写真撮影程度の予定が、馬を所有する天城ホースビレッジさんのご厚意で、噴水まで軽く2周してくれるサービス付き。小さな子どもたちや、スタッフのみなさんも小銭をにぎりしめて、次々と楽しみました。

 秋色に染まったバラ園に、馬がゆったりと佇む風景。
 「いつも、ここに居てくれたらいいですね」と、会話も弾むほどの素敵な空間。
 広報チーフの正木真岐子さんは「次は、春のバラが咲く頃にできたら」と思いを巡らせていました。(野)

◆入園料/大人1000円・小中学生300円(10/1~11/30)
※ペットは、リードまたはケージでの入園OK。
◆開園時間/午前9時半~午後4時半
◆休園日/木曜日(秋バラ・フェスタ開催中は無休)
◆静岡県河津町峰1073
◆問い合わせ/0558-34-2200
※同イベントは
約15分の乗馬体験1人2500円(入園料込み)・エサやり200円・1人2分ライドオン体験200円で行われました。
◆気軽に乗馬が楽しめる乗馬クラブ「天城ホースビレッジ」連絡先/0558-36-8819

おでかけガイドトップへ アクセスガイド・クルマ編へ アクセスガイド・電車編 伊豆の天気予報 東伊豆ガイド 南伊豆ガイド 西伊豆ガイド 北伊豆ガイド 中伊豆ガイド
イズハピ動画