地引き網とぷりぷりのマダイやシマアジをBBQで楽しもう♪ <土肥温泉・地引網体験2016>【伊豆市】

2016年10月19日

 要望が多く寄せられ、5年ぶりに復活した土肥の「地引網体験」。開催初日となった10月16日は気持ちの良い秋晴れとなりました。

 今回の参加は39人。まずは地元向けにPRしたこともあり、伊豆半島在住の人たちの参加が多く、初めて体験する子どもたちは一様にワクワクした笑顔で、“日本一の花時計”がある松原公園に集まってきました。参加費は大人1000円、子ども300円。軍手が配られました。

 快晴の駿河湾越しに清水、静岡方面もくっきり。

 海に張られた網をみんなで力を合わせて引きます。「よいしょ!よいしょ!」

 小さな子どもたちもがんばりました。

 マダイ、ブダイ、シマアジ、アオリイカなど大漁に網にかかり、みんな大歓声です。

 捕れた魚の名前を教えてもらったり、記念撮影などで盛り上がりました。

 場所を移動して、捕れたての魚がさばかれていきます。刺し身で食べてもいいほどの新鮮さ。

 豪快に網焼きでいただきます。一人2個配布されたおにぎりを“焼きおにぎり”にしてほおばる人も。

 伊豆の名物料理「イワシのつみれ」はショウガや野菜、みそで味付けされ、揚げても揚げても、あっと言う間になくなる人気ぶり。

 伊東市門野から参加した大野さん家族は「地引き網は思っていたより重かったけど、すごく楽しい経験を子どもたちとできた。高級魚を豪快に網焼きで食べるなんて初めての体験です」と笑顔で話してくれました。

 この秋は、計5回開催予定で参加者を募集中とのこと。定員になり次第締め切りになるので早めの予約がオススメです。土肥温泉旅館協同組合事務局長の関富範さんは「土肥の素晴らしさを気軽に体験して、楽しんでほしいですね」と語っていました。

 先日、楽天トラベルの「秋の旅行、人気急上昇エリア」で2位に選ばれた西伊豆(戸田・土肥・堂ケ島・松崎)には、“夕陽(ゆうひ)のまち日本一”を象徴する景勝地が点在し、富士山を望むドライブコースも人気。日本一深い駿河湾、富士山の伏流水で栄養をたっぷり蓄えた新鮮な魚介類を堪能して、ここでしか見ることのできない絶景を楽しんでください。(T)

◆開催日/10月16、23、29日、11月6、13日
◆開催場所/伊豆市土肥・屋形海岸
◆参加費/大人1000円、子ども300円
◆受け付け場所/新松原公園駐車場(伊豆市土肥)
◆定員/子ども(高校生以下)25人、大人15人
◆前日までに要予約
◆問い合わせ/0558-98-0523(土肥温泉旅館協同組合)

おでかけガイドトップへ アクセスガイド・クルマ編へ アクセスガイド・電車編 伊豆の天気予報 東伊豆ガイド 南伊豆ガイド 西伊豆ガイド 北伊豆ガイド 中伊豆ガイド
イズハピ動画