ここでしか食べられない!日本固有の柑橘・タチバナを使用したご当地ソフト“橘じゃむソフト”&新登場“橘かき氷”<くるら戸田>【沼津市】

2016年07月26日

リピーター続出のご当地ソフト「橘じゃむソフト」
リピーター続出のご当地ソフト「橘じゃむソフト」

 夏本番、「道の駅・くるら戸田(へだ)」の売店コーナーで、一番人気のリピーター続出のひんやりスイーツといえば、「橘(たちばな)じゃむソフト(350円)」。

 文化勲章や、500円玉硬貨のデザインにも使用されているタチバナだが、原種の橘の原生林が現存しているのは、沼津市戸田と高知のみとされ、戸田地区は、タチバナの栽培の北限ともいわれている。

 その貴重な戸田産タチバナを無農薬で栽培し、一つ一つ丁寧に加工した「戸田香果橘じゃむ」をふんだんにかけた「橘じゃむソフト」は、香り良く、口当たりもさわやか。果肉の食感がアクセントになり、まさに「一度食べると、はまる味」。

 売店スタッフは「タチバナのことを知らない人がほとんどで、まずはタチバナが、何かということから、説明している。ここでしか食べられない味が人気で、リピーターも多い」と話す。

 「橘じゃむソフト」が好評だったため、今年から、「橘かき氷」と「橘スカッシュ」も新メニューで登場。ジャムの果皮の食感と、ふわふわのパンケーキ、ソフトがそろい踏みの「橘パンケーキ」は、子どもに人気だという。

 また、「戸田香果橘じゃむ」と戸田産の米粉を使用した「こめころーる」は数量限定で販売。大人の甘さと、ほろ苦さが大好評。

 同売店では、海産物や、「トロボッチ」などの深海魚のフライ、土産、朝採れ野菜なども、販売している。

 併設された日帰り温泉「壱の湯」は源泉掛け流し。天然温泉で汗を流した後のひんやりスイーツはいかが? (M)

◆店名:道の駅くるら戸田・軽食コーナー
◆住所:沼津市戸田1294-3
◆電話:0558-94-5151
◆営業時間:午前10時~午後6時
◆年中無休
◆駐車場:あり

おでかけガイドトップへ 伊東 熱海 伊豆高原 河津 下田 南伊豆 松崎 修善寺 天城 西伊豆 土肥 函南 三島 伊豆の国 東伊豆 沼津 戸田 アクセスガイド・クルマ編へ アクセスガイド・電車編 伊豆の天気予報
イズハピ動画