絶景!幸せのパワースポット一面に黄色い花畑が揺れる♪ <ユウスゲ公園>【南伊豆町】

2016年07月13日

 南伊豆町石廊崎「ユウスゲ公園」に自生する、ユウスゲが見頃を迎えている。奥石廊と太平洋の大海原を見渡す丘に、一面を彩る黄色くかれんなユウスゲの花畑。

 「ユウスゲ」は国立公園特別地域(富士箱根伊豆国立公園)の指定植物になっている貴重な植物で、別名「キスゲ」。花期は7~8月。夕暮れから咲き始め、翌日の午前中にしぼんでしまうため、この名がついた。花言葉は「麗しき姿」。

 奥石廊を一望する丘は“幸せを招く丘”とも呼ばれ、御影石で作られた「ハッピーベル」はパワースポットとして人気。

 キラキラと輝く海には、秘境の浜として大人気のヒリゾ浜と港を行き来する船。

 同公園は、伊豆の最南端、奥石廊の海岸線に位置する小さな高原「池の原」にあり、その海岸線は、数百万年前の海底火山によって形成された大小の岩山、縞模様の地層など、古代から織り成す景観が、国立公園、国指定名勝「伊豆西南海岸」に指定されている。(T)

◆静岡県南伊豆町石廊崎
◆問い合わせ/0558-62-0141(南伊豆町観光協会)
◆駐車場/無料4台
◆入場無料

おでかけガイドトップへ アクセスガイド・クルマ編へ アクセスガイド・電車編 伊豆の天気予報 東伊豆ガイド 南伊豆ガイド 西伊豆ガイド 北伊豆ガイド 中伊豆ガイド
イズハピ動画