NEWパワースポット「対島の滝展望デッキ」から「大淀小淀」、揺れる「橋立つり橋」で絶景を満喫♪【伊東市】

2016年05月24日

2016年3月に完成したばかりの展望デッキから望む“幻の滝”、磯遊びに人気の大淀・小淀、絶景を望む橋立つり橋をハイキングしてきました。

最寄駅は伊豆急・伊豆高原。駅裏手には、橋立つり橋観光専用の無料駐車場があります。

川のせせらぎと緑がまぶしく、気持ちの良い散策路を、海方面に向かって歩きだします。

10分ほど歩くと<対島の滝展望台>に到着。自然に調和したデッキを降りていきます。

すると、目の前には美しい<対島の滝>。水量が少ないと見ることのできない“幻の滝”なのです。この滝を見ることができたカップルは、必ず結ばれるという恋愛パワースポットです。

滝の間近まで展望台がせり出し、迫力満点です。

沖に伊豆大島を望み、相模湾が広がります。
城ヶ崎海岸は、国指定天然記念物、伊東八景に選ばれている大室山が約4千年前に噴火し、相模湾に流れ出した溶岩が作りだした、先端に位置します。自然の造形美を体感できる遊歩道が海岸沿いに整備され、散策やトレッキングに人気のスポットです。

対島の滝から橋立つり橋方面へ歩きだすと、ちょうど中間あたりに<大淀・小淀>があります。大小の岩肌が迫力満点。

岩壁に作られた階段を下りて行きます。ちょっとした探検気分です。

柱状節理の岩壁、岩礁にある大小の潮溜まりは大淀・小淀と呼ばれていて、波が穏やかな日は、磯遊びに人気のスポットです。

先端まで行き、振り返ると左手には橋立つり橋。エメラルドグリーンとブルーに輝く水面、自然が作りだした絶景に言葉を失います。

そして、<橋立つり橋>に到着です。1971(昭和46)年に建設され、全長60メートル、高さ18メートル。門脇つり橋より揺れるのでスリル満点です。

穴場のスポットで人も少なく、写真を撮ったり、中央に立ってゆっくり景色を楽しむカップルも♪

美しい海と波音を聞きながらの散策は、とても気持ちのいいものでした。写真では伝えきれない空気感、雄大なパノラマの景色は、一度訪れる価値ありです。気張ることなく、自然の美しさを体感できるコース!オススメです。(T)

おでかけガイドトップへ アクセスガイド・クルマ編へ アクセスガイド・電車編 伊豆の天気予報 東伊豆ガイド 南伊豆ガイド 西伊豆ガイド 北伊豆ガイド 中伊豆ガイド
イズハピ動画