−伊東八景− 伊豆の瞳と呼ばれる水辺でスワンボートを楽しもう♪ <一碧湖>【伊東市】

2015年09月18日

一碧湖
一碧湖

 伊豆の瞳と呼ばれる一碧湖。緑に囲まれ美しく静かな水辺は、「伊東八景」にも選ばれているオススメ癒やしスポットです。

 湖畔にある百景園では、手こぎや足こぎボートを借りることができ、のんびりと自然を満喫したい家族連れやカップルに人気。人慣れしたカモにエサ(100円)やりもオススメ。スイスイと近寄ってくるカモたちに笑顔もあふれ、スワンボートを母カモを追うようについて行く、愛らしい姿にも癒やされます。

 一碧湖は、約10万年前の噴火によりできた直径600メートルほどの火口湖。約4000年前、大室山から流れだした溶岩が湖の一部に流れ込み「12連島」ができました。一碧湖はもともと「吉田の大池」と呼ばれ、「大池の赤牛」という民話に登場する“赤牛”を封じ込める赤い鳥居が、湖の南側に立っています。

 与謝野鉄幹・晶子夫妻の歌碑には、昭和初期、歌人・与謝野鉄幹が七十余首、晶子は三百余首をここで詠み、たいへんお気に入りの場所だったと記してあります。

 道路を挟んで向かいの沼池を合わせ、一碧湖一周する遊歩道(約4キロメートル・所要時間60分)では、犬の散歩や散策を楽しめる心地よい道が続き、緑がまぶしい広場にはベンチやテーブルも設置され、カップルにおすすめの穴場デートスポットです。(T)

<貸しボート・百景園>

◆営業時間/午前6時半~午後4時半

◆天候により不定休

◆無料駐車場完備

◆料金/手こぎボート30分800円・足こぎボート30分1500円。

◆静岡県伊東市吉田815−99

◆問い合わせ/0557−45−0641(午前9時半~午後4時)

※携帯電話/090−5003−2076(午前6時~午後6時)

おでかけガイドトップへ アクセスガイド・クルマ編へ アクセスガイド・電車編 伊豆の天気予報 東伊豆ガイド 南伊豆ガイド 西伊豆ガイド 北伊豆ガイド 中伊豆ガイド
イズハピ動画