西伊豆を豪快に味わう!海を見ながら食べる「俺の!!ぶっかけ海鮮丼」が大人気♪<漁師カフェ 堂ケ島食堂>【西伊豆町】

2015年02月02日

人気の「俺の!!ぶっかけ海鮮丼」
人気の「俺の!!ぶっかけ海鮮丼」

 トンボロ現象や、天然記念物の天窓洞など、西伊豆を代表する景勝地として知られる堂ケ島地区に2013年7月にオープンした<漁師カフェ 堂ケ島食堂>。

 同店の目玉は、漁業権を持つオーナー・鈴木洋史さんが自ら潜って採ったテングサを煮て作る自家製トコロテン。すべての食事メニューにトコロテンの食べ放題がつくので、お好みで、酢じょうゆまたは、黒みつをかけ、西伊豆の海の恵みをとことん味わいたい。

 鈴木さん一押しのメニューは、「俺の!!ぶっかけ海鮮丼」。ブツ切りにした魚と、メカブ、卵を豪快に混ぜて食べる海鮮丼は、ネバトロ好きにはたまらない味。新鮮な海の幸がのった高級卵掛けごはんといったところ。

 他に「堂ケ島あじフライ定食」は伊豆の海で穫れた刺し身用の大きめのアジをフライにした一品。ボリューム、味とも鈴木さんの自信作だという。

 「とにかく、地元の味を楽しんでほしい。BIグランプリで有名になった"しおかつおうどん"や、地元でよく食べる"しおかつお茶漬け"もある。"イカの船上沖干し定食"はイカ漁の船上で、朝一番にさばいて港に着くまでの短時間、干したイカを使用。塩味は海水のみで、漁が行われなければ食べられない貴重な品。これを目当てに来店するリピーターもいる」と鈴木さん。土産品で人気なのは、しおかつお関連の商品。他にオリジナルTシャツや、バッグなども販売している。

 カフェメニューは、ソフトドリンクをはじめ、ワッフル、アイスクリームなどのスイーツも充実。辛党の人へのお薦めは、「あらばしり」「花の舞」などの地元・静岡の酒。

 1階は、ペット連れ専用席になっており、他の客に気兼ねすることなく、ペットとの食事を楽しむことができると大好評。木目調の内装、ディスプレー共に、おしゃれで、とても居心地がよい。

 「夕陽のまち・西伊豆町」。幻想的なサンセットは、何度見ても見飽きることはなく、天窓洞も季節や、時間、天候により水の色がさまざまに変化するので、訪れるたびに新たな景色を見せてくれる。

 西伊豆グルメを堪能した後は、自然学校や体験型ツアーなどのアクティビティーはいかが。初めての人もリピーターも西伊豆を満喫できること間違いなし。(M)

◆店名:漁師カフェ 堂ケ島食堂

◆住所:西伊豆町仁科2045−3

◆電話:0558−52−0134

◆営業時間:午前11時~午後5時(ラストオーダー4時半)※食事のラストオーダー午後3時半

◆定休日:木曜日

◆駐車場:15台

おでかけガイドトップへ 伊東 熱海 伊豆高原 河津 下田 南伊豆 松崎 修善寺 天城 西伊豆 土肥 函南 三島 伊豆の国 東伊豆 沼津 戸田 アクセスガイド・クルマ編へ アクセスガイド・電車編 伊豆の天気予報
イズハピ動画