パワースポット3連発!お湯かけ弁財天&縁結びの木&金運UP♪<お湯かけ弁財天・梛木の木・銭洗いの池>【東伊豆町】

2014年09月19日

縁結びの木
縁結びの木"梛木の木"

 伊豆熱川で今、注目のパワースポットは、"お湯かけ弁財天""縁結びの木""銭洗いの池"の3つが1カ所にある<お湯かけ弁財天>。

 一つ目の"お湯かけ弁財天"は、昔、土地の所有者の夢枕に弁財天が現われ「この土地を掘れば、温泉が湧く。そこにわが像を建て、湯をかけながら願いを唱えれば、必ず願いがかなう」というお告げにより建てられた像。お告げ通りに、所有者が土地を掘ったところ、豊富な温泉が噴出したという。像に湯をかけ、願いを唱えれば願いがかなうかも?!

 二つ目の"縁結びの木"は、神様の宿る神聖な木とされる梛木(なぎ)の木のこと。梛木の木の葉は、横に裂けにくいことから「縁結びの木」と言われており、梛木の葉をお守り袋に入れて嫁いだという話もある。以来、梛木の木に思いを寄せている人の名前を絵馬に書いて枝に結ぶと思いがかなうと評判になり、多くのカップルや女性客が訪れる。※絵馬は熱川温泉観光協会で販売

 三つめは"銭洗いの池"。籠(かご)に入れた小銭を、温泉櫓(やぐら)から噴き出た豊富な湯で洗うと、金運があがるといわれている。湯はかなりの高温のため、湯かけは慎重に行いたい。熱川温泉観光協会または臨泉閣で、生卵を購入すると"源泉ゆで卵"体験ができる。※塩・ネット付き

 梛木の木に結ばれたちいさめの絵馬は、まるで花が咲いたように見え、とてもかわいらしい。お湯かけ弁財天に湯をかけて願い、梛木の木に縁結びを願い、金運UPで銭洗い。あとは、ベンチに座ってのんびり、源泉ゆで卵の完成を待つのみ。また、温泉櫓から、もうもうと立ち昇る湯気が、訪れた人の温泉情緒をかきたて、心憎い演出となっている。(M) 

◆施設名/お湯かけ弁財天

◆住所/東伊豆町熱川温泉 ※伊豆急行伊豆熱川駅から徒歩約3分

◆問い合わせ/熱川温泉観光協会 0557−23−1505

おでかけガイドトップへ アクセスガイド・クルマ編へ アクセスガイド・電車編 伊豆の天気予報 東伊豆ガイド 南伊豆ガイド 西伊豆ガイド 北伊豆ガイド 中伊豆ガイド
イズハピ動画