優しい木霊の灯りが照らす御神木・大楠 <来宮神社・the Kodama Forest Project>【熱海市】

2014年07月15日

来宮神社・the Kodama Forest Project
来宮神社・the Kodama Forest Project

 来福・縁起の神として古くから信仰される熱海・来宮神社。樹齢2千年以上という御神木・大楠の存在感は圧倒的で、「心願成就・健康長寿」を願い、年間を通して数多くの参拝者が訪れる。

 来宮駅から続く来福ロードを通り、真っ赤な鳥居をくぐると、重厚な境内に近代的な新参集殿。オープンカフェでは、縁(ゆかり)のある食材を使用したスイーツが味わえ、パワースポット、デートスポットとしても人気だ。

 自然のぬくもり、幻想的な世界をより感じてほしいと、来宮神社が立ち上げた「the Kodama Forest Project(ザ・コダマ・フォレスト・プロジェクト)」は、夕暮れになると、草や木々に宿る木霊(こだま)に見立てた優しい灯りが、大楠を淡く照らし出す。

 「新参集殿」屋上に新設された参道から望むその光景は、木漏れ日が輝く時間とはまた違う、幻想的な雰囲気で私たちを包んでくれる。(T)

◆伊豆国霊社 熱海 来宮神社(きのみやじんじゃ)

◆静岡県熱海市西山町43−1

◆電話番号/0557−82−2241

◆点灯時間/夕暮れ~午後11時頃 ※変更時はホームページに掲載

◆駐車場/有り

おでかけガイドトップへ アクセスガイド・クルマ編へ アクセスガイド・電車編 伊豆の天気予報 東伊豆ガイド 南伊豆ガイド 西伊豆ガイド 北伊豆ガイド 中伊豆ガイド
イズハピ動画