ハピレポアーカイブトップへ イズハピトップへ

勇壮な神輿が海を渡る!伊東のお祭り

伊東秋祭り【伊東市】

Tel.0557-37-6108 

※2010年取材湯川神社(鹿島神社)、松原神社(八幡神社)で行われる、漁業のまち伊東の豊漁を祝う秋のお祭り。室町時代からの伝統と歴史を誇ります。毎年10月14日・15日に催され、2基の神輿がまちにおりて、海上安全と豊漁の祈願をおこないます。また神輿と共にいくつもの飾られた山車が町内を練り歩きます。2日目には、伊東オレンジビーチで若衆が沖合に入る海上渡御が行われ、伊東のまちはお祭りムード一色に包まれます。

勇壮な神輿が海を渡る!伊東のお祭り

神輿順幸

湯川の鹿島神社と松原の八幡神社からそれぞれ神輿が出て市内を順幸します。

いくつもの山車が練り歩く 1

両日とも夜は、いくつもの飾られた山車が練り歩きます。(18:00~20:00)

いくつもの山車が練り歩く 2

町名ごとに違う華やかな山車。掛け声も違います。

いくつもの山車が練り歩く 3

市内各地を練り歩く山車。太鼓や笛の音が鳴り響きます。

屋台

アーケード内には屋台も出ます。お好み焼きや焼きそばなど、ちょっとした食事もできます。

海上渡御 1

2日目に行われる海上渡御。後向きで海に入ります。

海上渡御 2

戻るときには若衆が浜から綱をもって海に飛び込み迎えに出ます。

海上渡御 3

無事に渡御を終えた神輿。観客による拍手が鳴り響きました。

多くの人々で賑わいます

海上渡御や舞、踊りを見にカメラやビデオを持った人がたくさん。外国人の方の姿も。

浦安の舞

地元子供たちによる浦安の舞を奉納。可憐な舞が観客を魅了しました。

鹿島踊り

お清めの塩をした後、若衆たちによる鹿島踊りが奉納されました。

子供も大活躍

大人だけでなく、子供たちもお祭りを盛り上げます。海上渡御を撮影しているちびっこカメラマンもいました。

取材者より

天候にも恵まれ、大いに盛り上がりをみせました。各町内意匠を凝らした山車は圧巻でした。夜だと、山車の提灯に明かりがともるので、夜見る方がオススメです。伊東オレンジビーチで行われた海上渡御も、素晴らしかったですき。重たい神輿を担いで秋の海の中に入るのは、大変だろうなと思いました。暖冬のおかげで前回よりは、寒さが和らいだかもしれませんが。市民だけでなく、観光客の方も楽しめる伝統的なお祭りです。

 
名称
伊東秋祭り
フリガナ
イトウアキマツリ
住所
静岡県伊東市湯川地区、松原地区
電話番号
0557-37-6108
問合せ
伊東観光協会
開催日
10/14~15
おでかけガイドトップへ 伊東 熱海 伊豆高原 河津 下田 南伊豆 松崎 修善寺 天城 西伊豆 土肥 函南 三島 伊豆の国 東伊豆 沼津 戸田 アクセスガイド・クルマ編へ アクセスガイド・電車編 伊豆の天気予報
イズハピ動画