語り加え「オペラ座の怪人」 伊東シティウインドオケ

伊東版 2019年06月10日

本番に向けた合同練習に取り組む伊東シティウインドオーケストラのメンバーら=富戸コミュニティセンター
本番に向けた合同練習に取り組む伊東シティウインドオーケストラのメンバーら=富戸コミュニティセンター

 ■23日定演へ全体練習

 伊東シティウインドオーケストラ(稲葉誠士団長)は23日午後2時から、伊東市観光会館で第35回定期演奏会(伊豆新聞本社後援)を開く。本番を前に同楽団はこのほど、富戸コミュニティセンターで全体練習を行った。

 定期演奏会で演奏するのは、祝典行進曲、マゼランの未知なる大陸への挑戦、昭和歌謡コレクションなど12曲。語りを加えたオリジナル・バージョンの「オペラ座の怪人」も披露する。

 稲葉団長は「いろいろな分野の曲を取り上げるので、管弦楽になじみのない人も楽しんでもらえる演奏会になると思う」と来場を呼び掛けている。

 入場料は500円(高校生以下無料)。問い合わせは事務局の野口さん〈携帯090(8072)4614〉へ。

 【写説】本番に向けた合同練習に取り組む伊東シティウインドオーケストラのメンバーら=伊東市富戸コミュニティセンター

各地の最新の写真
伊東
丹精した夏の山野草70鉢 きょうまで伊東友の会
下田
特産品などを販売 松崎高文化祭の一般公開
中伊豆
「発言多く明るい雰囲気」 韮山高・授業公開―中学生ら見学
熱海
アジの開き体験、スーパーの裏側見学―熱海

最新写真特集