あんじん通りに“くつろぎ空間” ピアット・猫カフェ民家―伊東

伊東版 2019年06月05日

古い日本家屋の部屋を改装したスペースでネコと触れ合うことのできる「猫カフェ民家」=銀座元町
古い日本家屋の部屋を改装したスペースでネコと触れ合うことのできる「猫カフェ民家」=銀座元町

 ■築80年の日本家屋 「懐かしい雰囲気に」

 伊東市銀座元町・あんじん通りのファッション&ジュエリーの店「ピアット」(木梨さと美店長)がこのほど、店の2階部分に「猫カフェ民家」を開設した。ゆったりとくつろぎながらネコと触れ合うことのできるスペース。同店は、地元の人たちに気軽に利用してほしいと願い、無料体験を企画した。

2階に移動広々と

 同店はもともと、一階で猫カフェを運営していた。しかし、外から丸見えでネコが逃げ出す恐れもあったことなどから、より落ち着いた空間を作ろうと2階に移動させた。

 店の入る建物は築80年ほどの日本家屋。その2階部分の4部屋を「猫カフェ民家」に仕立てた。テーブルやこたつを置き、ネコの遊び場も作った。現在、マンチカンやペルシャ、スコティッシュホールドなど5種類10匹のネコがいる。来店者はこたつに入って、ネコと触れ合ったり遊ぶ姿を眺めたりすることができる。

 「座り込んでネコと触れ合うことのできる猫カフェはあまりないのでは」と木梨さん。「おばあちゃんの家でネコと遊ぶような雰囲気にしたかった。触れ合いを通じてその温かさを知り、動物の命の大切さ、ペットを飼う側の責任などを考えてくれたらうれしい」と思いを語った。

本紙読者は30分無料体験

 「猫カフェ民家」の利用料金は1時間1100円から。特別企画として本紙読者を対象に30分の無料体験を実施する。希望者は事前に連絡して、利用できる日時を確認する。

 無料体験の申し込みはピアットの木梨店長〈携帯090(9935)9519〉へ。

 【写説】古い日本家屋の部屋を改装したスペースでネコと触れ合うことのできる「猫カフェ民家」=伊東市銀座元町

各地の最新の写真
伊東
丹精した夏の山野草70鉢 きょうまで伊東友の会
下田
特産品などを販売 松崎高文化祭の一般公開
中伊豆
「発言多く明るい雰囲気」 韮山高・授業公開―中学生ら見学
熱海
アジの開き体験、スーパーの裏側見学―熱海

最新写真特集