JAの調理用トマト アイランドルビー初出荷―伊東

伊東版 2019年06月03日

初出荷したアイランドルビーを売り場に並べる岩田会長=いで湯っこ市場
初出荷したアイランドルビーを売り場に並べる岩田会長=いで湯っこ市場

 ■味、色よく初日24キロ

 JAあいら伊豆は2日、調理用トマト「アイランドルビー」を今シーズン初めて出荷した。初日出荷分24キロはさっそく、伊東市玖須美元和田のファーマーズマーケット「いで湯っこ市場」に並んだ。

 アイランドルビーは加熱することでうまみが増すトマト。生産者でつくるクッキングトマト栽培の会の岩田継博会長(84)によると、今季は4月から5月にかけての気温が高かったため、いつにも増して味が乗って色味のいいトマトができたという。

 市内では現在、8軒の農家がアイランドルビーを育てている。9月ごろまでに約7トンの収穫を見込んでいるという。いで湯っこ市場では1袋500グラム入りを330円、300グラム入りを200円で販売している。

 【写説】初出荷したアイランドルビーを売り場に並べる岩田会長=伊東市のいで湯っこ市場

各地の最新の写真
伊東
丹精した夏の山野草70鉢 きょうまで伊東友の会
下田
特産品などを販売 松崎高文化祭の一般公開
中伊豆
「発言多く明るい雰囲気」 韮山高・授業公開―中学生ら見学
熱海
アジの開き体験、スーパーの裏側見学―熱海

最新写真特集