芳香漂うミカンの花 伊東市内で見頃、開花は平年並み

伊東版 2019年05月13日

いくつもの白い花を付けたミカンの木=宇佐美
いくつもの白い花を付けたミカンの木=宇佐美

 伊東市内でミカンの花が見頃を迎えている。宇佐美地区の畑でも、淡い芳香を漂わせる白い5枚のかわいらしい弁花が木を彩り、畑の景色を明るくしている。

 鈴木園(宇佐美)の鈴木仁さん(62)は約1・5ヘクタールの畑で、温州だけでも約10品種を栽培している。鈴木さんによると、開花は平年並みで大型連休後に花数を増やしたという。現在満開なのは温州の早生で、あと数日で温州は全てが満開になり、20日ごろまで見られるのではという。

 【写説】いくつもの白い花を付けたミカンの木=伊東市宇佐美

各地の最新の写真
伊東
伊東祐親まつり開幕 幽玄の世界、薪能観衆魅了―伊東
下田
黒船祭は最高潮 市内一色―下田
中伊豆
長岡で「あやめ座」開幕 芸妓衆、華麗に舞う、多彩な演目
熱海
神輿温泉街練る 熱海など25日、湯かけまつり

最新写真特集