「端午の節句」にゆっくり菖蒲湯 伊東市内の共同浴場など

伊東版 2019年05月07日

ゆっくり菖蒲湯に漬かる利用者=竹の内の和田湯
ゆっくり菖蒲湯に漬かる利用者=竹の内の和田湯

 伊東市内の共同浴場、日帰り温泉施設などは5日、端午の節句に合わせ「菖蒲(しょうぶ)湯」のサービスを行った。

 菖蒲湯は心身を清め、邪気を払うといわれる伝統行事。玖須美財産区は運営する和田湯と芝の湯で催した。和田湯では、菖蒲の葉50束を使い、青竹で作った特製の台にくくり付け湯船に立てた。

 湯に漬かった利用者は気持ち良さそうに「風情がある」「いい香り」などと喜んだ。同区議会の土屋博温泉委員長は「季節の節目に合わせ行っている。住民の健康増進に役立てば」と語った。

 【写説】ゆっくり菖蒲湯に漬かる利用者=伊東市竹の内の和田湯

各地の最新の写真
伊東
伊東祐親まつり開幕 幽玄の世界、薪能観衆魅了―伊東
下田
黒船祭は最高潮 市内一色―下田
中伊豆
長岡で「あやめ座」開幕 芸妓衆、華麗に舞う、多彩な演目
熱海
神輿温泉街練る 熱海など25日、湯かけまつり

最新写真特集