ドリンク1杯で豪華プレート提供 伊東市八幡野に喫茶「美豆」 

伊東版 2019年04月23日

無料サービスのプレートはボリューム十分
無料サービスのプレートはボリューム十分
店内のギャラリースペースで作品を見る来店者=八幡野の喫茶店「美豆(びず)」
店内のギャラリースペースで作品を見る来店者=八幡野の喫茶店「美豆(びず)」

 ■名古屋式モーニングいかが ギャラリーも併設 すいらん荘別荘地

 伊東市八幡野のすいらん荘別荘地内に19日、名古屋式モーニングをメインにした喫茶店・珈琲屋「美豆(びず)」がオープンした。ドリンク1杯(500~680円)を頼むとサンドイッチ、マッシュポテトなど4種類の料理がのったプレートが無料でサービスされる(午前7時~午後1時)。

 愛知県で12年間喫茶店を経営していた河村美矢子さん(39歳)が「長野や山梨と比べて温暖だし、ギャラリーもやりたい」と考え、伊豆高原へ4カ月前に移住した。「パンとコーヒーの取引先や営業スタイルは変えたくなかった」と、名古屋スタイルでの開店となったという。

 天井が高く、広々とした店内では、ギャラリー併設の夢をかなえ、全国の焼き物と一緒に、自作のブローチやペンダント、絵画も販売している。

 しっとりと焼き上げたシフォンケーキは大室山を模した形にアレンジ。河村さんは「インスタ映えするので、ぜひSNSにアップしてほしい」と呼び掛ける。連休後までは休まない予定。営業時間は午前7時~午後5時。問い合わせは美豆〈電0557(27)2322〉へ。

 【写説】無料サービスのプレートはボリューム十分

 【写説】店内のギャラリースペースで作品を見る来店者=八幡野の喫茶店「美豆(びず)」

各地の最新の写真
伊東
伊東海水浴場運営協 来月、事故防止へ会合―総会で稲葉会長再任
下田
下田高男子バレー東部V 25日から県大会「優勝し全国出場を」
中伊豆
伊豆市議会が報告会 一般会計予算概要を説明
熱海
人形で胸骨圧迫実践 本年度初の救命講習会―熱海市消防本部

最新写真特集