障害者就労支援 9事業所が製品販売―伊東

伊東版 2019年04月10日

製品を販売する「ここからマーケット」に新たに加わった3事業所の利用者ら=市役所
製品を販売する「ここからマーケット」に新たに加わった3事業所の利用者ら=市役所

 ■「利用者の活動知って」

 伊東市内の障害者就労支援事業所の製品を販売する「ここからマーケット」の本年度第1回が9日、市役所で開かれた。本年度から3事業所が加わり、合計で9事業所がブースを出した。

 各事業所の活動と製品を知ってもらおうと、毎月第2火曜日に開催されている。各事業所が手作りパンや手工芸品、菓子、総菜、ジャムなどを販売する。

 本年度新たに加わったのは工房うさみ、おおはら、梅染め工房ひかり。うさみとおおはらはタオルやコーヒーカップ、コースターなど、ひかりは草木染めの足袋などを用意した。

 ひかりの職員は「どのような製品を作っているのか、多くの人に知ってもらう機会になればと思って参加した」と語り、来場者と積極的に言葉を交わした。工房うさみの職員は「いろいろな事業所の利用者同士で交流できるので、みんな楽しみにしている」と話した。

 次回のここからマーケットは5月21日午前11時~午後1時に開かれる予定。

 【写説】製品を販売する「ここからマーケット」に新たに加わった3事業所の利用者ら=伊東市役所

各地の最新の写真
伊東
「浴衣の街」アピール 伊東の実行委、1日からイベント
下田
地元小2年生稚アユを放流 下田・稲生沢川漁協
中伊豆
川で溺れた人“救助” 三島署、ゴムボート使い訓練
熱海
源頼朝の子、千鶴丸供養 延命地蔵尊で大祭―熱海・上多賀

最新写真特集