パリで豆乳スイーツ販売 伊東の豆腐店・吉正

伊東版 2019年04月09日

パリで展示販売している半熟豆乳チョコレート
パリで展示販売している半熟豆乳チョコレート

 ■「甘恋浪漫」現地で話題 ニューヨークでもテスト販売を予定

 伊東市松原の豆腐店吉正(杉山洋介社長)は、豆乳スイーツブランド「甘恋浪漫」の海外初進出として、パリで「半熟豆乳チョコレート(緑茶)」を展示販売している。豆乳を使用した半固形のチョコレートで、他の食品に塗る、混ぜるなど用途の多さや、ヘルシーな豆乳を使った新しさが現地で話題になっているという。

 同商品は「第10回フードアクション・ニッポンアワード2018」(農林水産相主催)で入賞した一品で、無調整豆乳を使用しており、緑茶の甘みが強い濃厚さが特徴。基本はスプーンで食べるが、パンに塗ったり、牛乳に溶かしてラテとしても楽しめる。

 フランスのカンヌやブルターニュでのテスト販売を行い、量、反応ともに好評だった同商品を販売している。日本企業の海外進出を支援するパソナ農援隊(東京都千代田区)が営業する店舗メゾン・ド・サケで販売している他、レストランやホテルにも卸している。

 杉山社長は「食の都、パリ進出は念願だった。甘恋浪漫を立ち上げて10年。ようやくスタート地点にたどり着いた」と思いを語った。

 販売期間は未定。ニューヨークでもテスト販売を予定している。

 【写説】パリで展示販売している半熟豆乳チョコレート―=伊東

各地の最新の写真
伊東
「浴衣の街」アピール 伊東の実行委、1日からイベント
下田
地元小2年生稚アユを放流 下田・稲生沢川漁協
中伊豆
川で溺れた人“救助” 三島署、ゴムボート使い訓練
熱海
源頼朝の子、千鶴丸供養 延命地蔵尊で大祭―熱海・上多賀

最新写真特集