天池(函南)が初優勝 オール伊豆社会人ソフト―本社主催

伊東版 2019年04月08日

初優勝を果たして選手たちに胴上げされる天池レッドファイヤーズの二藤監督=伊東市玖須美元和田の市民グラウンド
初優勝を果たして選手たちに胴上げされる天池レッドファイヤーズの二藤監督=伊東市玖須美元和田の市民グラウンド

 ■決勝でフレンズ(伊東)下す

 第43回金獅子旗争奪オール伊豆社会人ソフトボール競技大会(伊東市ソフトボール協会、伊豆新聞本社・熱海新聞・伊豆日日新聞主催)が7日、同市玖須美元和田の市民グラウンドで開かれた。昨年の優勝チームと準優勝チームが共に初戦で敗れる波乱の大会は、天池レッドファイヤーズ(函南町)の初優勝で幕を下ろした。

 伊豆各地から12チームが出場し、平成最後の金獅子旗獲得を目指してトーナメント戦で競った。決勝は、2回戦で昨年優勝の桑原クラブ(伊東市)を1点差で破った天池と、準決勝の大場ソフト(三島市)戦で1―8から劇的な逆転サヨナラ勝ちを収めたフレンズ(伊東市)の、勢いに乗ったチーム同士の対戦となった。

 初回は共に好機を作ったものの無得点に終わった。迎えた二回、天池は打者13人が9安打を放つ猛攻で一挙8点を挙げ、試合を決めた。フレンズもすかさず三回、連打などで1死満塁とし、犠飛と敵失で2点を返したが及ばなかった。

 7回目の挑戦で金獅子旗を手にした天池の二藤良和監督(44)は「まさか優勝できるとは。これまでは準決勝進出が最高だった。もう最高の気分」と興奮気味に喜びを語り、「3人の投手が本当によく投げてくれた。はまれば打つチームが、決勝という舞台で見事にはまった」と大会を振り返った。

 開会式で本社の田中実社長は「出場選手は71歳から19歳と、実に52の年齢差がある。競技スポーツであるとともに、世代を超えたコミュニケーションが生まれるところが素晴らしい」とあいさつした。

 伊東市ソフトボール協会の小林健明会長は「グラウンドの満開の桜も歓迎している。いいプレーで大会を盛り上げてほしい」、同市の高橋雄幸教育長は「平成最後の大会。ぜひ頑張って」とそれぞれ選手を激励した。桑原クラブの木部孝啓さんが、選手を代表して力強く宣誓した。

 ■熱戦の軌跡

 【1回戦】

A・Sエーエス(東伊豆町)

4043−11

1030−4

加殿スフィンクス(伊豆市)

 仁科―鈴木和(A)杉原―石川(加)▽本塁打=渡井、仁科、鈴木和、鈴木学(A)土屋貴(加)▽三塁打=鈴木学(A)土屋貴(加)▽二塁打=渡井(A)▽審判=中村(球)手代木、遠藤浩、金子(塁)

競竹クラブ(南伊豆町)

2000−2

3129−15

天池レッド

ファイヤーズ(函南町)

 進士―村田(競)森島―江川野(天)▽本塁打=金指(競)二藤2、中沢、小林(天)▽二塁打=秋田(競)宮本(天)▽審判=小林(球)、手代木、松田、石田(塁)

梓会(下田市)

10300−4

3535X−16

フレンズ(伊東市)

 長田朋―後藤(梓)小林―畑ケ(フ)▽本塁打=鈴野(梓)杉山2、武藤(フ)▽審判=遠藤勇(球)佐野、安本、峰田(塁)

プリンス(伊東市)

41204−20

0002−2

ビーチボーイズ(西伊豆町)

 八木治―鈴木(プ)堤淳―山本雅(ビ)▽本塁打=山中、瀬戸(プ)▽三塁打=木島(プ)▽二塁打=石垣2、大館2、石田(プ)▽審判=山本(球)石川、緒方、設楽(塁)

パーティーズ(伊東市)

1030−4

985X−22

大場ソフト(三島市)

 渥美―竹安(パ)後藤、大沼―山本(大)▽本塁打=海野、二村、山本(大)▽二塁打=小野、二村、海野(大)▽審判=木村(球)徳永、坂上、滝沢(塁)

 【2回戦】

天池レッドファイヤーズ

10000−1

00000−0

桑原クラブ(伊東市)

 立脇―江川野(天)青木紀―佐藤(桑)▽二塁打=森島(天)▽審判=金子(球)中村、手代木、遠藤浩(塁)

A・Sエーエス

102002−14

01001−2

プリンス

 隅谷、西尾―鈴木和(A)八木治―山中(プ)▽本塁打=石井(A)▽三塁打=石井(A)▽二塁打=西尾(A)▽審判=峰田(球)遠藤勇、佐野、安本(塁)

大場ソフト

201400−7

000014−5

北江間クラブ(伊豆の国市)

 後藤―山本(大)正司、鈴木―佐藤(北)▽本塁打=二村(大)▽二塁打=海野(大)高橋(北)▽審判=徳永(球)坂上、滝沢、木村(塁)

 【準決勝】

天池レッドファイヤーズ

813−12

300−3

A・Sエーエス

 柿島―江川野(天)仁科、隅谷―鈴木和(A)▽本塁打=宮本(天)鈴木和(A)▽三塁打=立脇(天)▽二塁打=立脇、二藤(天)隅谷(A)▽審判=石川(球)小林、石田、松田(塁)

大場ソフト

320102−8

000108−9

フレンズ

 後藤、大沼―山本(大)小林―畑ケ(フ)▽二塁打=武藤(フ)▽審判=設楽(球)山本、石川、緒方(塁)

 【決勝】

フレンズ

002000−2

08000X−8

天池レッドファイヤーズ

 小林―畑ケ(フ)立脇―中沢(天)▽二塁打=立脇、田村、宇田▽審判=手代木(球)金子、小林、石川(塁)

 【写説】初優勝を果たして選手たちに胴上げされる天池レッドファイヤーズの二藤監督=伊東市玖須美元和田の市民グラウンド

各地の最新の写真
伊東
「浴衣の街」アピール 伊東の実行委、1日からイベント
下田
地元小2年生稚アユを放流 下田・稲生沢川漁協
中伊豆
川で溺れた人“救助” 三島署、ゴムボート使い訓練
熱海
源頼朝の子、千鶴丸供養 延命地蔵尊で大祭―熱海・上多賀

最新写真特集