美術中心に19人進学 伊東高城ケ崎分校

伊東版 2019年04月08日

 伊東高城ケ崎分校は2018年度の進路実績をまとめた。卒業生38人のうち、進学は四年制大が6人、専門学校が13人、就職が14人、その他が5人だった。

 進学は美術中心。3年間のアートコースの授業を通じて、自分に合った専門分野を見つけて進路を決める生徒が多かった。四年制大は推薦入試で大阪芸術芸術学科、常葉教育学部などに合格して入学した。専門学校は例年通りのアートやデザインのほか、看護などだった。就職は伊豆急行に2年連続正社員として入社したほか、ホテル暖香園、伊豆シャボテン公園など市内中心だった。

 天方玲子指導主事は「3年間の担任が一緒だったため、面談を重ね、希望の進路に進めた生徒が多かった。学校全体では多種多様な進路実績になった」と振り返った。

各地の最新の写真
伊東
「浴衣の街」アピール 伊東の実行委、1日からイベント
下田
地元小2年生稚アユを放流 下田・稲生沢川漁協
中伊豆
川で溺れた人“救助” 三島署、ゴムボート使い訓練
熱海
源頼朝の子、千鶴丸供養 延命地蔵尊で大祭―熱海・上多賀

最新写真特集