ソメイヨシノ満開 さくらの里にぎわう―伊東

伊東版 2019年04月07日

満開となったソメイヨシノを楽しむ花見客=伊東市大室山山麓のさくらの里
満開となったソメイヨシノを楽しむ花見客=伊東市大室山山麓のさくらの里

 伊東市大室山山麓の桜の名所さくらの里で、ソメイヨシノが満開となった。晴天に恵まれた6日、多くの花見客が訪れ、咲き誇る桜を楽しんだ。

 市観光課によると、満開は例年並みで、昨年より5日ほど遅い。さくらの里(約4万平方メートル)には、40種・1500本の桜が植栽されていて、ソメイヨシノはこのうち約200本。しだれ桜なども見頃を迎えている。

 三島市から妻と訪れた60代の男性は「さくらの里には、毎年楽しみに来ている。伊豆の名所として見ごたえがある」と笑顔で話した。

 ■きょうまでライトアップ

 7日までライトアップも行われている。時間は午後6~9時。

 【写説】満開となったソメイヨシノを楽しむ花見客=伊東市大室山山麓のさくらの里

各地の最新の写真
伊東
「浴衣の街」アピール 伊東の実行委、1日からイベント
下田
地元小2年生稚アユを放流 下田・稲生沢川漁協
中伊豆
川で溺れた人“救助” 三島署、ゴムボート使い訓練
熱海
源頼朝の子、千鶴丸供養 延命地蔵尊で大祭―熱海・上多賀

最新写真特集