伊東南中野球部 初戦で涙―文科相杯全日本大会

伊東版 2019年03月23日

 伊東市立南中野球部は22日、「文部科学大臣杯第10回記念全日本少年春季軟式野球大会」に出場し、沼津市の愛鷹球場で京都府の西京ビッグスターズと対戦した。南はチャンスを生かしきれず0−4で敗れ、初戦突破はならなかった。

 序盤は南のペースで試合が進み、初回に無死一、二塁、二回も1死満塁、三回にも2死満塁のチャンスをつくった。しかし、得点にはつながらず、四回に長打と失策で3点を奪われた。その後も相手の堅い守りを崩せず、流れを引き戻せないまま涙をのんだ。顧問の永田守人教諭は「選手はよくやってくれた。敗因は自分の判断ミス」と振り返った。

各地の最新の写真
伊東
テラス・カフェ・一碧湖 あすグランドオープン―伊東
下田
「スポーツ振興を」 第1回推進会議に7人―下田市教委
中伊豆
天城山縦走路で救助訓練 駿東伊豆消防大仁署など
熱海
ツツジ鮮やか、咲き始め 熱海・姫の沢公園

最新写真特集